読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSVRについていろいろと

はじめに

www.adventar.org

 

この記事はみす裏Advent Calendar2016の16日目の記事です。

 

最近修論から現実逃避したくなってきた、46代のissiです。

今回は2016年話題のPSVRについて少しお話したいと思います。

 

PSVRについて

 PSVRとはSONYが発売した没入感による新感覚のゲームが体験できるVRヘッドセットです。

www.jp.playstation.com

 

私事

PS4は持っていなかったため,PS4 Proを購入しました。
PS2以来のゲームハード購入)

 PSVRは2016年10月13日発売でPS4Proは2016年11月10日発売のため、実質約1ヶ月間放置していたことになります。

 そしてPSVRは約54000円、PS4Proで約49000円で購入!(おかげでバイト代がすっからかん)というわけで製品版のソフトを買ったのはひとつだけという・・・
そのため、今回は体験版とその唯一買ったソフトについて感想を記したいと思います。

 

 なぜ私がPSVRを買ったのかは2点あるのですが、その理由についても後ほど追って記します。

 

PSVRの設定など


 PSVRの装着の仕方はPSVRを最初にセットアップした時に画面に表示されますので、そのコツを忘れずに装着すると良いです。(頭の大きさまで伸ばすボタンとレンズのある箱が前後するボタンさえ覚えていれば大丈夫)

 ピントは基本的にPSVRを装着する際の調整で事足りますが、それでもうまく調整ができない場合はPS4のホーム画面の設定から「HMD位置調整」「目と目の距離を測定する」でなんとか頑張って自分にあった設定をします!(大変だけれど、これが一番大事)

きちんと調整しないと文字が読めないレベルになります。

 

 私はメガネを常時かけている人なのですが、「メガネをかけた状態でも遊べます」
メガネのレンズの大きさが5、6cm以上の大きさでなければ大丈夫でしょう。

 

 レンズは替えが効かないので汚れがつかないように扱いましょう。汚れがついた場合はメガネ拭きでプラスティックに傷がつかないように丁寧に拭くようにしています。


私が体験したゲーム感想

PlayStation®VR WORLDS』

VR体験を満喫できる5つのコンテンツの詰め合わせ
「オーシャンディセント」:ケージに入って深海の闇の中の体験(体験版ではサメは出てきませんでした。)

 海の生き物たちが優雅に泳ぐ様や海に潜る音も相まって、結構のめり込むことができました。

(マンタでっけぇ!なんか変な生き物いるー! ふっふー!)

PlayStation VR Demo Disc』

・「Rez Infinite」(シューティング)
 ご存知PSVRのゲームでは話題になっているシューティングゲームです。

ゲームBGMや効果音がとにかく作り込まれていて気持ちよく遊べるゲームでした。PSVRをかぶることで宇宙空間に入るような感じで没入感は抜群でした。従来はロックオンをアナログスティックでやっていましたが、PSVRでは頭を動かして視点でロックオンしているので、多少疲れますが、自然な感じで操作できたので楽しかったです。

 

・「DRIVECLUB VR」(レース)
3Dサウンドは臨場感ありのVR本格レースゲームです。
DUALSHOCK4ではなく、ハンドル型のコントローラを使用し、風や振動とか
あればよりリアルに体験できるかなと思いました。

 

・「RIGS Machine Combat League(リグス マシン・コンバット・リーグ)」(アクション)

 競技用ロボットに乗り込み、チーム戦に挑むゲームです。映像で見る限り結構酔うだろうなと思っていましたが案の定・・・
モンスターハンターポータブル3rdでも長時間やると酔う私はゲーム終わった後はしばらく休憩しましたorz 長時間プレイできるものではないですね。

酔わない人には楽しめるものではないでしょうか。


アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』

私がPSVRを買った理由その1:
むしろこれをやりたくてPSVRを買ったようなもの
上記で書いた唯一買ったソフトとはこれです!

 実在する「舞浜アンフィシアター」というホールで歌って踊るアイドルたちを見るゲームです。ステージが実在のものなので、毎年行われているリアルライブに近い体験をすることができます。(詳しくはシンデレラガールズ1stライブでyoutubeとか調べてください。)

 キャラクターのモデル、モーションともに違和感ないので問題ない!(←この時点ですごい)さらにライブの違和感を無くすために必要なものとして、観客(アイマスではプロデューサーと呼びます)です。
 今までは観客がいなくサイリウムだけだったり、サイリウムや観客がいたとしてもすべて同じ動きをしているなどリアルなライブには程遠かったのですが、このゲームではそのプロデューサーがきちんと作られていて違和感がなくなったのがポイントのひとつです。
 実際のライブに近い環境、そこで歌って踊る輝いているアイドルたち、そしてそれを応援するプロデューサーこれらが精密に作り込められていたので、実際にプレイした時は何の違和感なくコール(ライブの時に入れる合いの手)をしました。
とにかく楽しかったです!

 

全体的な感想


 全体的な感想として従来の平面モニターよりは臨場感のあるゲームができるのでそこはよかったです。
 しかし、解像度に関してはまだまだです。ふと、違和感を見つけたり、没入感から外れて目を凝らしてみると画面の線が見えてしまいます。集中してたり、没入していられる環境であれば問題なく体験できるのではないでしょうか。
 なので開発者側もそれを意識した作り込みというのが必要になるかなと思います。こ
れからの開発に期待ですね。
 解像度に関してはPSVRのレンズの問題だと思うので、PS4Proの方でどうにかなるのかなっていう疑問はあります。ソニーでは一応PSVR用に作り込むと多少良くなるといったことは言っています。それはソフトの開発側が対応するかどうか次第ですかね。


PSVRの可能性

私がPSVRを買った理由その2:PSVRを見て、HDMIあるやん、USBあるやん。
あれ? これPCに繋げればええんちゃうか!?

というわけでPSVR買って、即PCにつなげて試してみたらPCの接続が可能でした!(シネマティックモードと言うみたいです。)(PS4がない約1ヶ月間はPCでいろいろと遊んでました。)

PCのモニターがPSVRでも見えちゃいます!

Twitterみたり、PSO2やAVAもやったし、最近流行りのAbemaTVでアニメみたりとか今まで体験したこと無いこと一変に体験したのでお腹いっぱいになりましたね。

360°見れるわけではないですが、普段の平面モニターで見たり遊んだりしているよりかは、臨場感が感じられました!?

 

PSVRのブログやソフトの紹介

ただの紹介です。

 

発売初日でPSVRにパソコンを繋げたバカが私

kaden-iroha.com

私もそのバカのうちの1人ですねw

つなげるだけだったのでそこまで難しくはなかったです。

あとここで紹介しているUSBからPSVRの加速度?などの通信解析とかしているのは、すごいなって思いました。(通信解析とか知識ほしーい)

 

PC PSVR Head Tracker Mouse solution for VR games

www.youtube.com

見た感じ、トラッキングカメラなしで出来るようですごいなって

 

 

SteamVR on PSVR Tutorial

www.youtube.com

最近話題になりましたが、SteamでもPSVRが対応!

しかし、試してみたいが、これをソニー側がどうでるか怖いので、しばらく様子見です~

2chの掲示板を検索ワードにいれて検索したら、結構ソフトのインストールやデバイスの認識などに苦労しているみたいでした。

 

 

PSVRの今後

www.moguravr.com

PSVRの今後のソフト発売の紹介です。

 

 

おまけ

PSVR売ってないし高いやん!!!!

という人向けに紹介

スマホVRゴーグル」を(格安2~3千円ぐらいのやつ)買って、スマホ(解像度の良い)を差し込んで見れば体験できるよ!!!

さらにYoutubeのアプリを使えば360度映像はありますので、それを使って体験するだけであれば結構楽しめます。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

上記のシンデレラガールズの映像は投稿日付とかみてみるとふふっとなります。

 

おわりに

まぁ結局のところ、VRは体験して判断しましょう!

今まで書いていきましたが、VRは体験型なので、説明しても伝わりにくいです。

なので、もしこれを読んでご興味がわいてくるとしたら、ぜひ体験しましょう!

 SONYのPSVRの体験や他にもOculus RiftやHTC Viveの体験会もありますので、気になった方は体験するのが良いと思います。

PSVRに関してはコンテンツがまだまだ充実していないので、これからに期待です。

 

ゲームだけでなく、体験ができるということが主なので、
 ・旅行系(「日本驚嘆百景 白亜の要塞〜姫路城〜」や「コズミックフロント NEXT VR 南米星空編」)

 ・ライブビューイングみたいなライブ体験(「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」)

なども体験してみたいなー

(お金が飛んで行くー)

 

最後にPSVR、12月17日より販売再開だそうです!

長文なりましたが、以上PSVRについてでした!